お取り寄せスイーツ

Cheesecake HOLICのクリームチーズケーキを食べてみた感想

今回はCheesecake HOLICのクリームチーズケーキを食べてみた感想などをまとめます。

この記事の内容

  • Cheesecake HOLICの特徴
  • Cheesecake HOLICのクリームチーズケーキを食べてみた感想

Cheesecake HOLICの特徴

最初に、Cheesecake HOLIC がどんなチーズケーキなのかということを以下の3つの点から紹介します。

  • 長谷川稔プロデュース
  • 素材へのこだわり
  • メンタリストDaiGoがYouTubeで紹介

長谷川稔プロデュース

Cheesecake HOLIC は、食べログフレンチ日本最高評価を獲得したことのあるレストラン「長谷川稔」がプロデュースしています。

完成までの試作回数は1500回以上で、食材や素材の組み合わせ、焼き時間など細部までこだわって作られたそうです。

素材へのこだわり

Cheesecake HOLICは使う素材にとてもこだわっています。

今回はクリームチーズケーキに使用されている素材について紹介します。

「月のチーズ」使用

Cheesecake HOLICのクリームチーズケーキには、北海道滝上町産の無添加フレッシュチーズ「月のチーズ」が使用されています。

「月のチーズ」は爽やかなクリーミーさと上品な酸味が特徴なのだそう。

クリームチーズケーキは、この「月のチーズ」とフランス産クリームチーズを複数ブレンドして作られているそうです。

レモン不使用

チーズケーキを作るときにはレモン汁を加えるのが一般的なのですが、Cheesecake HOLICのクリームチーズケーキにはレモンが使用されていません。

これは、「チーズの良い香りを消さずに程よくサッパリさせる為」※公式サイトより引用なのだそうです。

レモンの代わりに使用しているのは以下の3つの柑橘です。

  • 高知県四万十産「小夏」
  • 高知県春野産「はるか」
  • 愛媛県産「国産ライム」

これらの3つの柑橘を混ぜることで、「チーズの旨みを引き立たせつつ、さっぱりとした程よい酸味」※公式サイトより引用を実現しているそうです。

メンタリストDaiGoがYouTubeで紹介

Cheesecake HOLICはメンタリストDaiGoさんのYouTubeでも紹介されたことがあります。

こちらがその動画です。

動画内でDaiGoさんが食べているのはカマンベールチーズケーキですが、クリームチーズケーキも話の中で紹介されています。

DaiGoさんはCheesecake HOLICのことを、「僕が世界で1番美味しいと思っているチーズケーキ」と絶賛しています。

Cheesecake HOLICのクリームチーズケーキを食べてみた感想

それでは実際に食べてみた感想を画像付きでまとめます。

クリームチーズケーキ

Cheesecake HOLICは冷凍された状態で届くので、食べる前に冷蔵庫で7時間ほど解凍する必要があります。

解凍後24時間以上保存すると水分が出て食感が悪くなってしまうので、なるべく早めに食べた方が良いとのことです。

ハーフサイズが2つ

箱を開けるとこんな感じで、ハーフサイズが2つ入っています。

焼き色がいい感じ

包んでいる紙を外すとこんな感じで、焼き色がいい感じについているのが分かりますね。

とても柔らかいです

カットしてみると、とても柔らかくてスーッとナイフが入りました。

実際に食べてみると、食感はスフレチーズケーキのように柔らかくふわっとしていてとても軽いです。

味は、クリームチーズの旨味が感じられながらも、ほのかに柑橘の酸味や苦味も感じてとてもさっぱりしていました。

yoshi

これならいくらでも食べられちゃいます!笑

クリームチーズケーキに関しては、チーズのクセはないので、チーズがあまり得意でない方でも食べやすいと思います。

カロリー、原材料など

カロリーは100gあたり302 kcal。

Cheesecake HOLICのクリームチーズケーキは無限に食べられる美味しさ!

今回はCheesecake HOLIC のクリームチーズケーキを食べた感想などをまとめました。

濃厚なチーズの旨味柑橘のさっぱりとした感じがちょうどいいバランスのチーズケーキで、無限に食べられるくらいの美味しさでした。

自分へのご褒美に、大切な人へのギフトにいかがですか?

※記事内の表現は個人の感想に基づいています。

-お取り寄せスイーツ
-,